NPO法人
湯来里守機構
since 2013

空家をお持ちの方へ

広島市佐伯区湯来町内に空家や別宅などをお持ちで、その維持管理にお悩みの方は、湯来里守機構にご相談ください。
事情に応じて、軽い見回りから片付け、補修のお世話まで、湯来里守機構が責任をもって家を守ります。定期的にお宅の状況をご報告しますので、安心してお任せください。

空家は適正な管理が必要です

○ 家をながく締め切ったままにすると、室内に湿気がこもり、
 カビの発生、木材の腐食などによって、ご自宅の老朽化が進みます。
○ わずかな雨漏りも、知らないまま放置すると躯体の腐食など、
 重大な欠陥につながり、
 ひどい場合には建物の倒壊を招く可能性もあります。
○ また、排水管に定期的に水を流さないと、中の水が蒸発してしまい、
 下水の臭気や害虫が室内に侵入します。
○ ながく放置された家には、クモの巣がはびこり、が住み着き、
 いざ寝泊りしようとすると、大変な手間がかかります。

住居としての機能を守るためには、定期的に通風換気し、点検することが欠かせません。

お盆お正月などの帰省時にわが家で快適に過ごすために、あるいはお宅をご近所の心配の種としないために、湯来里守機構がお手伝いします。